PSNR (ピーク信号対雑音比)

PSNRはPeak Signal-to-Noise Ratioの略で、以下の式で求められる

$$ PSNR = 10 \cdot \log_{10} \left( \frac{MAX^2_I}{MSE} \right) \\ = 20 \cdot \log_{10} \left( \frac{MAX_I}{\sqrt{MSE}} \right) \\ = 20 \cdot \log_{10} (MAX_I) - 10 \cdot \log_{10}(MSE) $$

  • 分母はMSE, 分子のMAXは8ビット画像なら、255となる
  • 単位はdB(デシベル)。値が少ないほど劣化が激しく、高いほど劣化していないことを示す
  • 同一画像2枚で行った場合はMSE=0になるため求められない
  • 常用対数の十倍の理由は差が大きすぎると鈍くなる人の感覚に近づけようとしたため

REFERENCES:

  • https://dftalk.jp/?p=18111