ロジスティック関数

ロジスティック関数(logistic function)

$$ f(x)=\dfrac{L}{1+\rm{exp}(\it{-k\ \rm{(} \it{x-x_0}}\rm{))}} $$

  • シグモイド関数を一般化した関数

シグモイド関数

$$ \displaystyle f(x) = \frac{1}{1+\exp (-x)} $$

  • 単調増加、値域が0~1なので、累積分布関数と同じと見える
  • なので、あるxの生起確率yになる
  • 2値分類で使用される